京都城南宮梅林

 

2020. 2. 26

 

 

先日は近くの公園まで梅を見に行ったのですが、結局メジロさんのいた桜で時間を費やしてしまいました。

 

ということでやっぱり梅さんをとってこなくっちゃ・・・

といってもこの時期観光客、特に外国人の多いところはちょこっと遠慮しておかなくっちゃね・・・

 

で、やってきました、電車とバスを乗り継いで・・・城南宮へ・・・

 

 

お天気も回復気味、人もそんなには・・・

 

 

ということで、何となく巫女さんを・・・

 

 

そして・・・ちょこっと拝観料は痛いけど・・・

 

 

お~来てよかった、しだれ梅が真っ盛り

 

 

桜吹雪ならぬ梅吹雪・・・、初めて見た

 

 

紅・白・ピンク・・・風が吹くたびに花びらが・・・

 

 

なかなか構図が決まらないしだれ梅・・・

 

 

 

 

 

そして頭の上ではチュンチュんチュンと・・・

あは、メジロさんだ・・・飛び回ってる・・・

となればやっぱコンイチ君が・・・

 

 

やっぱ飛んでるところを・・・

 

 

 

睨まれた気が・・・

 

 

 

やっぱ飛んでいないところも・・・

 

 

色が奇麗だったので・・・

 

 

白梅も・・・

 

 

いきなり目の前に来てもピントの合う暇が・・・

 

 

で、ここはこれだけじゃなかった・・・

 

 

椿の名所でもあった・・・

 

 

地面にへばりついて・・・

 

 

コケとのコントラストが何とも言えないなぁ・・・

 

 

もうちょこっとズームアップしたほうがよかったかなぁ・・・

 

 

 

これにて撮影終了、

最寄りの駅ではこんな酒樽も・・・

 

 

ということで今回は伏見まで行ってきました。

 

 

 

2020. 2. 26